DEAR HOUNDS

私たちのこだわり
OUR SPIRIT

北海道空知から親愛なるペット達へ

はじめに。

Dear Houndsは、北の大地の北海道にて、愛する犬や猫たちが食するおやつを作っています。

元々は、一緒に生活している犬猫達に、オーナーとして、安心して食べさせてあげられるおやつを自ら作ってみようと思い、始めました。これが最初です。

そんな中、世の中に出回っているおやつを取り巻く様々な過程や、製造環境を知るにつれて、自分達がこだわって作っているおやつ達を、是非皆様にも食べて頂きたいと思い始めました。

Dear Houdsのおやつ達の原料である鹿やエミュー、野菜などは、自分達の目でみて確かめて、直接仕入れを行っております。その上で 食べやすいジャーキーの大きさを考えて、何十通りもカットしてみたり、乾燥時間を色々試してみたり、食べやすい形にする為に、ミンチ機と格闘したりと….いまだに試行錯誤の連続です。そんな中、出来上がった我々のこだわりの商品を、是非ご賞味下さいませ。

まだまだ小さい組織ですが、今後も新しい商品を色々とこだわりながら開発し、皆さんの元にお届けしたいと考えております。宜しくお願い致します。

-スタッフ一同-

Dear Houndsの3つのこだわり

  1. 原材料の安全性へのこだわり

    Dear Houndsは原材料の安全性にこだわります。まずは鹿。使っているのは、北海道だけに生息する「蝦夷鹿」。猟師、解体施設と直接契約して仕入れることで、狩猟地を明確に。また、加工前には目視で徹底的に確認を実施し、人も食べられる基準をクリアした安全なものだけを使用しています。そして、エミュー。こちらも北海道網走で飼育され、計画生産されているエミューだけを使っています。

  2. 製品の信頼性へのこだわり

    安心してペットにあげられる。そんな信頼性にもこだわります。ペットにあげているおやつに、なにがどれだけ入っているか、知っていますか?人間が口にするものは、原材料や添加物、栄養素などを詳細に表記する義務があります。ですが、ペット用にはその義務がありません。Dear Houndsは、愛するペットが口にするおやつの情報を、人間と同じように詳しく公開しています。人間もペットも、安心できるおやつであるべきだ、と考えているからです。

  3. お客様へのこだわり

    Dear Houndsは、お客さまにもこだわりがあります。最近では、ペット市場が拡大し、安価なものから良質なものまで、たくさんの製品が発売されています。その中で、Dear Houndsをお届けしたいのは、「おやつ、だからこだわる」、そんなお客さま。大切な家族の一員としてペットを愛する、こだわりあるお客さまにこそ、Dear Houndsを選んでいただきたいと願っています。

北海道の自然に育まれた素材

おいしさをそのままとじこめるさまざまな製法おいしさをそのままとじこめるさまざまな製法

  • フリーズドライ
    真空凍結乾燥製法と呼ばれ、水分を含んだ食品や食材を一旦マイナス30 ℃程度で急速に凍結し、その上で減圧して(真空)水分を昇華(飛ばす)させ、乾燥させる製法です。原料の組織を壊すことなく乾燥させる為、食べる時に水もしくはお湯で戻す事で、元々の成分をほぼ失う事なく食することが可能です。これによって、管理が大変な生肉である鹿肉やエミュー肉、野菜といった生ものを使いたい時に使いたい分だけ、お使いいただけるよう、この製法の商品を誕生させました。
  • スライス
    ジャーキー
    一枚一枚、なるべく与えやすい大きさにカットし、安定した温度管理で一枚一枚ジャーキーに仕上げました。部位によってカットの仕方が変わってくるので全部の形が揃ってはおりませんがその分、丁寧に仕上げております。また、食べやすい大きさにする為に一度ミンチにして成型したコインタイプのジャーキーもあります。
  • スティック
    ジャーキー
    おやつをもっと手軽に、もっと食べやすく与える為には、どうすれば良いか?を元に誕生したスティックタイプのジャーキーです。一般的にはコストを安く、色つや良くする為に、つなぎに小麦粉や鶏肉を混ぜ合わせ、商品にしますが、Dear-Houndsは、出来る限り肉の量をふやし、グルテンフリーにする為に、地場のお米「空知米」と澱粉を用いて作りました。試行錯誤の上、やっと鹿肉を50%まで増やした商品が出来ました。(他社の商品と比べて、ジャーキーの色が濃いのはこの為です。)

  • 鹿肉

  • エミュー肉

  • 野菜

商品の一覧を見る