私たちの想い

THINK QUALITY LIFE FOR ANIMAL.

DearHoundsを 通じて動物の⽣活の質の向上を考える

人間の生活方式が多様化する中で、その人間と
共に生活する愛玩動物達にも同じクオリティを提供する。
そんなシンプルなコンセプトで、DearHoundsは存在します。

モノ(者)とモノ(物)の違い

愛玩動物を物(モノ)としてとらえるか?物(モノ)として捉えるか?法律的な解釈では、動物は物(モノ)です。
愛玩動物を家族として捉えている方々すると、とんでもない事柄ですが、残念ながら今の日本では、それが現実です。

しかし、例え物(モノ)であったとしても人間と一緒に暮らしている以上は、同じ生命である事と捉え、人間と同じ水準で者(モノ)としての生活を、すべきであると我々は考えます。

そんなの当たり前と考える方々がいる一方で、現実はそうではなく、国内において人間には様々な安全基準やルールが存在していますが、愛玩動物にはまだまだ不足しています。

そんな中、我々は、人間と同等の水準や基準で、共に生活が出来る環境を用意する事をコンセプトに、愛玩動物の生活の質の向上を考えて商品やサービスを世の中に提供します。

私たちのこだわり

ページの先頭へ